メディアを考える大阪集会(第4回)講演「テレビはなぜ権力に弱いのか」

ダウンロード
講演「テレビはなぜ権力に弱いのか}
メディアを考える大阪集会(第4回).pdf
PDFファイル 724.6 KB

 

「放送を語る会・大阪」も構成団体である「メディアを考える大阪集会実行委員会」の主催で、「これでいいのか日本のメディア (4)」として、「テレビはなぜ権力に弱いのか」と題した講演会を開催いたします。

 

今回は「テレビはなぜ権力に弱いのか」と題して、メデイア総合研究所事務局長、雑誌『放送レポート』の編集長で、元民放労連委員長の岩崎貞明氏に講演していただきます。講演の後、参加の皆さんとの質疑討論も予定しています。

 

ぜひ、ご期待いただき、多くの皆様の参加をいだきますようご案内いたします。

 

 

・講演テーマ 「テレビはなぜ権力に弱いのか」

 

・講師 岩崎貞明氏(メデイア総研事務局長、雑誌『放送レポート』の編集長)

 

・日時:10月28日(日) 14:00~16:30 

 

・場所:たかつガーデン(大阪府教育会館)8F 

 

  近鉄「上本町駅」から徒歩3分、地下鉄 谷町線・千日前線 「谷町9丁目駅」から徒歩7分

 

・参加費(資料代含む)1000

 

これまでの「これでいいのか日本のメディア」シリーズ 

1「真実の報道目指し闘うメディアへの期待」(講師・日本ジャーナリスト会議共同代表の隅井孝雄氏)2017年48

2「なぜ日刊ゲンダイは権力批判を続けられるのか」(講師・元日刊ゲンダイ編集局副部長の橋詰雅博氏)2017年107

3「今、NHKに何を求めるか」(講師・元NHKディレクターの戸崎賢二氏)2018年414